ブログトップ

気まぐれ・だいありぃ。

milaz.exblog.jp

 「あおねこ・だいありぃ。」の別館。 猫以外の日常の記録。食べ物の話が多し(笑)

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

数か月に一度福岡市博多区に仕事半分、遊び半分で家族と行くことがあるのですが
一年ほど前からお昼はよくこちらを利用しています。

「一椿」博多駅前店のお昼のミニ懐石膳、2100円。

今月のメニューです。
c0115417_2320052.jpg


初夏の前菜
c0115417_23213173.jpg

奥はサーモンの押し寿司
c0115417_23221168.jpg


刺身 二種盛り合わせ(ハマチとマグロ)
c0115417_23233854.jpg


吸い物 (ピース豆腐とジュンサイ&わらび)お上品な薄味。
c0115417_23282429.jpg


温物 新キャベツと桜エビの上用蒸し(ちょっと「洋」が入っていた?おいしかったです。)
c0115417_2331548.jpg


蓋物 鰆と辛子麩の信田巻き
c0115417_23332799.jpg


揚物 京芋田楽・鰻と南瓜の茄子はさみ揚げ・ししとう・ヤングコーン
c0115417_23354419.jpg


御飯 うにご飯(と赤だし、お漬物3種)
c0115417_23374215.jpg


デザートはアロエのゼリーバターケーキ添え
c0115417_23382172.jpg



手の込んだお料理が少しずつ、沢山。「ハズレ」のないお味です。
その盛り付け方や器も楽しめます。

でも男性にとってはちょっと物足りないかもしれませんね。



店舗情報


一椿

福岡市博多区博多駅前2-17-1
博多プレステージ別館1F

TEL. 092-433-8800
[PR]
by myutha | 2011-05-30 01:27 | 福岡県
田舎に住んでいるのでクロスステッチ用の糸も一番近くても車で30分ほどかけ、
別府市の手芸店に行かなければなりません。

国道から別府大学方面への道に入り込んだところにその手芸店はあるのですが
その途中にある飲食店がずっと気になっていました。

「とよ吉」さんという、和食のお店です。
c0115417_22502260.jpg

先日行ってきました。

頂いたのは

穴子のせいろ蒸し膳(1890円)
c0115417_225085.jpg

せいろ蒸しはちょっと甘めでご飯の水分が多かったのが残念でした。
お刺身(鯛・タコ・イカ・ハマチ)、天ぷら(エビ・なす・ししとう・ムラサキイモなど)
小鉢(魚の切り身の南蛮漬け)、ミニサラダ(お豆腐が隠れていました!)
茶碗蒸し、お味噌汁&お漬物がついています。



海まかせ お造り膳(1260円)
c0115417_2334757.jpg

c0115417_2341146.jpg

お造りは上記のお造りの+ヒラメでした。おいしかったです。
揚げ物はトリ天でした。


お昼のメニューは840円~。
この日は日曜日で法事に利用されていた団体客や一般客などお客さんは多かったです。



<店舗情報>

とよ吉 (定休 水曜日)

別府市上人本町1-13 (JR 別府大学駅より100m)

℡ 0977-75-9191

http://www.beppu-toyokichi.com
[PR]
by myutha | 2011-05-26 00:18 | 別府市
オムライスの食べ歩き、続いています。

先日おいしい手打ちパスタを頂いた高台にあるイタリアンレストラン「ぺけ」のオムライスを
食べました。

c0115417_0525998.jpg

こちらのオムライスは懐かしいお味のケチャップライスの上に半熟の卵を覆うタイプでした。
お味もどこか懐かしい感じでした(850円。ミニサラダ付)






こちらは「洋食亭 なか村」のランチのオムライス。

c0115417_0563561.jpg

卵でくるまれているご飯はケチャップライスではなくてピラフ的なご飯でした(タケノコとか入っていた)。
オムライスの上には海老フライとハンバーグがのっています。
ベーシックなオムライスとは違いますがこれはこれでおいしかったです。
これだけでもボリューム満点なのにランチは小鉢やお味噌汁もついています。

c0115417_111383.jpg

これで1050円ならすごくリーズナブルですね。


こちらのお店、母がとても気に入って私たちと母のお友達も誘ってディナーを食べに行ったこともあります。

c0115417_14355.jpg
前菜
サーモン・マグロ・卵焼き・カマンベールチーズフライ


c0115417_154921.jpg
コーンスープ


c0115417_16324.jpg
魚料理
カキフライと地元で獲れたマナガツオの味噌漬のソテー


c0115417_183922.jpg
肉料理
牛ロースのステーキ


c0115417_193091.jpg
デザート
ヨーグルトのアイスクリームとチーズケーキ&コーヒー


これにご飯、お味噌汁、香の物がついて3500円です。

なか村さんのお料理は盛り付けがとても美しく目の前に運ばれてくるとつい感激の声が出てしまいます(笑)
オーナーシェフの奥様がとても気さくな素敵な方なのでそれもまた行きたいと思うのかもしれません。
[PR]
by myutha | 2011-05-20 20:58 | 別府市
大分県日田市がB級グルメとして売り出している「日田やきそば」。
去年日田市に食べに行きましたがとてもおいしかったです。
その「日田焼そば」別府市でも食べられるようになりました。


c0115417_0271043.jpg

別府市、国道沿いにある焼肉屋「亜李蘭」の1F(駐車場の一角)にオープンしました。


c0115417_0293052.jpg
メニュー


c0115417_030490.jpg
日田焼そば
カリカリに焼かれた麺、しゃきしゃきのもやしと豚肉・・・ボリュームもあります。

普通においしかったです。
で、日田で食べた「想夫恋(そうふれん)」の日田焼そばの方が私は好きかも・・・



B級グルメ続きで中華もアップ!

別府市にある「第二清華園」
c0115417_0374782.jpg


私は中華料理はそんなに好きではないのですが家族が好きなので時々一緒に行きます。

で私がいつもオーダーするのは、

c0115417_039532.jpg
レタスチャーハン(700円+税)

レタスのしゃきしゃき感が残っていてしつこくないお味で具材のお肉も柔らかくてこれは好きです(笑)

オットのオーダーはだいたいいつもこれ。
c0115417_042154.jpg
中華丼


オットに言わせれば普通においしいらしいですが自分が今までで一番おいしいと思った中華丼は
福岡市博多区、筑紫通り沿いにある「八千閣」の中華丼らしいです。
でもその「八千閣」にも十数年以上行っていないんですが(笑)


店舗情報

第二清華園

別府市餅ケ浜町1-16

0977-26-2708



[PR]
by myutha | 2011-05-15 00:20 | 別府市
母の日のお祝いに当日ではありませんが最近リニューアルオープンした別府市のホテル
「晴海」内の海側に面した和食レストラン「玄」でランチ(3500円+税)を頂きました。



c0115417_0571999.jpg
イサキの叩き、昆布〆


c0115417_115545.jpg
お造り・4種盛り


c0115417_125266.jpg
鯛の根菜あんかけ


c0115417_135011.jpg
新玉葱とサザエの湯葉みそ焼き


c0115417_152958.jpg
茶碗蒸し


c0115417_155765.jpg
根みつ葉のかき揚げ


c0115417_165313.jpg
旬野菜のちもと和え


c0115417_173993.jpg
ご飯・汁物


c0115417_183949.jpg
甘味(黒ゴマのムース)&コーヒー


少しずつ上品に盛られたお料理もおいしかったですが和食は器も楽しめるので大好きです。




店舗情報

潮騒の宿 晴海  晴の棟2F「玄」

大分県別府市上人ケ浜町6-24 

TEL.0977-66-3680


和食つながりで、先月久しぶりに行った湯布院「山灯館」の和食レストランの昼ミニ会席(2100円)です。

c0115417_055782.jpg
いろんなものが少しずつ沢山。


c0115417_07201.jpg
お造りは鯛、イカ、ホタテ。
湯布院は山間にあるので川魚(アユ、ヤマメ、コイなど)が出てくるところもあるのですが川魚が苦手な私にとってこちらのお造り(それも私の好きな白身中心)は嬉しいです。


c0115417_0114353.jpg
煮物


c0115417_012930.jpg
豊後牛のしゃぶしゃぶ


c0115417_014164.jpg
ご飯に桜エビの佃煮(だと思います)


こちらのレストランはいつ行ってもお料理・雰囲気・接客に大満足です。




店舗情報

湯布院 山灯館 レストラン「四季亭」

由布市湯布院町川上1553 

TEL.0977-84-5310 
[PR]
by myutha | 2011-05-11 00:19 | 別府市